01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
プロフィール

ひとは

Author:ひとは
ひとはのブログに来て下さってありがとうございます。どうぞよろしく。o(^o^)o

誹謗中傷、荒らし目的の書き込みと判断した場合は、ひとはの一存でコメント削除いたします。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村
↑良い記事と思って頂いた方は押してもらうと、嬉しいです。(*^^*)

thanks for

最新コメント

カテゴリ

ブロとも一覧


Mayu@女子的ブログ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本に謝罪を要求する事で利益を得ようとする者達

2014.02.18 20:28|ニュース
------------------------------------------------------------------------
慰安婦問題、日本が努力を=米外交委員長、謝罪も要求―韓国
時事通信 2月18日(火)18時26分配信
 韓国の尹炳世外相は18日、訪韓した米下院のロイス外交委員長ら超党派議員団と会談した。
ロイス氏は「慰安婦問題に関する日本の謝罪と(日本の)政治指導者の努力が必要だ」と強調した。
韓国外務省が発表した。
 米上下両院は1月、慰安婦問題の解決を日本政府に求める内容を盛り込んだ歳出法案を通過させ、ロイス氏は同月、カリフォルニア州グレンデール市に設置された従軍慰安婦を象徴する少女像を訪れ献花した。
 尹氏は「普遍的な人権侵害である慰安婦問題に関し、米議会の関心と具体的措置を評価する」と表明。ロイス氏は「われわれは正しいことをしたと思う」と応じた。
------------------------------------------------------------------------

このロイス外交委員長、ロイス氏はカリフォルニア州の韓国系米国人が多い選挙区の出身。
どうも韓国の主張を鵜呑みにして、それを広め選挙区の票取りに来たようだ。

ロイスは前日、日本の日米国会議員連盟の中曽根弘文会長らと会談した際にはこう態度を取った。

------------------------------------------------------------------------
 都内のホテルで会談した中曽根氏ら日本の議連メンバーは首相の靖国参拝は「不戦の誓い」と説明した。慰安婦問題に関しては「事実に基づいて冷静に議論することが重要だ」とアジア女性基金の設立など日本のこれまでの対応を説き、ロイス氏らは黙って聞いていたという。

 中曽根氏らは韓国が日本海の呼称に「東海」を主張している問題や、竹島の領有権に関する日本の立場を説明する資料も渡した。ロイス氏は冷え込んだ日中、日韓関係に触れ「(お互いの批判の)表現を抑制することが緊張関係の沈静化につながる」と諭した。
 首相は官邸でロイス氏らと会談し「厳しさを増すアジア太平洋地域の安全保障環境の下、日米同盟の重要性がかつてなく高まっている。議員交流を通じて一層、日米関係を深めていきたい」と強調した。両氏は同盟強化を確認しあうとともに、中国が東シナ海上空に設けた防空識別圏への対応を巡って日米が連携する必要性で一致した。(日経新聞より)
------------------------------------------------------------------------

要は前日に聞いた日本の主張は全く無視、それに触れる事もなく、
安倍首相に会っても慰安婦の自己主張は持ち出さず、
韓国に渡ってから、急に元気付いて、言いたい事を好きに言っているのです。

この様は、安倍首相には直接何も言わず、外国で日本の非難を続ける
朴大統領と似たものがあります。

しかし、日本に対しては論理的な反論をせずに、他国で自分の主張のみを浸透させ、
それを一方的に日本に押し付けようとするようとする韓国のやり方が、効果を上げているのは目に余る。韓国系の票を頼らないアメリカ政治家達の公正な判断を期待するのみである・・・
AS20140208000270_comm.jpg

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村←その通り!って同感してくれた方、押してもらえるといいな~(*^^*)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。