FC2ブログ
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ひとは

Author:ひとは
ひとはのブログに来て下さってありがとうございます。どうぞよろしく。o(^o^)o

誹謗中傷、荒らし目的の書き込みと判断した場合は、ひとはの一存でコメント削除いたします。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村
↑良い記事と思って頂いた方は押してもらうと、嬉しいです。(*^^*)

thanks for

最新コメント

カテゴリ

ブロとも一覧


Mayu@女子的ブログ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の顔「山本太郎」氏

2012.12.28 18:06|ひとりごと
さて、2012年もあと3日を残すのみとなりました。
昨年から続いて、日本の置かれる環境は、またも激動した年でもあったように思います。
そんな2012年の最も印象に残った人物を選んで見ようと思います。

その人物とは・・・・この方です!!!
mig.jpg
私は自分と考えが違うからと言って、他人を誹謗したりするつもりはありません。
今年、反原発で、メディアに出演して、デモ参加し、衆院選東京8区で立候補して
71,028票を獲得するも自民の石原伸晃氏に大差で敗退。といろいろ活躍した、
この山本太郎氏を、私なりの目で批評して見たいと思います。

この山本太郎氏、2,3年前も「竹島など、韓国にあげたらよい!」などと、
TV番組で言い放って相当なバッシングを受けた経歴がありますが、
背景を、よく知らず、深い考えなしに勢いで言葉を発してしまうような人に見えます。

彼が反原発運動に参加するきっかけは3・11の原発事故ですが、
「3・11以前には原発にもエネルギー問題にも全く知識も興味も無かった」と自身で言っています。
そして、日本未来の党もですが、原発即停止を主張しながら、
その後のエネルギー政策には何も提言していません。
原発さえ止まれば、その後の日本がどういう状態になろうとも、興味は無い
と言っているように、私には思えます。

そして今年の衆院選で自身の落選と、真逆の政策の自民党の圧勝を聞いた後の
彼の態度はその人なりをよく表していると思うのです。
「はい!!終わり終わり!!、日本終わり!皆さん外国にでも移住された方がいいのと、違いますか?」
彼はそう言ったそうです。
彼が東京8区以外で立候補したりして、間違って当選することが無くて本当に良かったと私は思いました。
「山本太郎」という人物は、自分の主張する考えだけが正しいと思い込み、
他の主張に賛成する人を認めず軽蔑する、まるで子供のような人物ではないかと思います。

議会とは、自分の考えを他人に押し付ける場ではなくて、たとえ真逆の主張でも
その優れた部分を見つけ、より良い決定をしてゆく場所だと思うのです。
他人の主張や自分以外の人々の考えに思い至らない人が
国政に参加する事がなくて本当に良かった。そう思っています。

彼が反原発運動を続ける事は、彼自身の自由でしょうが、彼が活動するほど、
私のような原発稼働賛成派にとって、追い風になるのではないかと思っています。

とにかく今年一年、世間を騒がせた一人でしたが、終わりは良い結果でした。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。