FC2ブログ
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ひとは

Author:ひとは
ひとはのブログに来て下さってありがとうございます。どうぞよろしく。o(^o^)o

誹謗中傷、荒らし目的の書き込みと判断した場合は、ひとはの一存でコメント削除いたします。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村
↑良い記事と思って頂いた方は押してもらうと、嬉しいです。(*^^*)

thanks for

最新コメント

カテゴリ

ブロとも一覧


Mayu@女子的ブログ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「人命重視」では人命を救えない

2013.01.27 23:13|ニュース
今回のアルジェリア人質事件では、10人もの邦人の命が突然奪われる事となりました。
本当に悔やまれる事件となってしまいましました。

今回の事件では日本人が身代金の要求の目標になったと言われています。
「人命重視」を掲げる日本ならお金を払うだろうと、目標にされたと言うのです。
もしそれが本当なら、今までの日本の人命重視の方法は間違った物だったと
証明されたも同然に思います。

テロリストにお金を渡して日本人を助けるという方法は
「協力金を払うから、どうか他の国の人を狙って下さい」と言っているも同然です。
他国に嫌われ、テロリストにもなめられる最悪な方法と言わざる得ません。

しかし、今回の事件はそれだけではない様な気もしますが・・・
同じ有色人種の国々から尊敬の念を受けてきた日本の評価はすでに過去の物となり、
アングロサクソンと同じ考えを共有する国っていう評価だけに
成り下がってしまった結果ではないのでしょか?



全ての人間社会では『人を殺してはいけない。』これは常識と思われています。
しかし、昨年の尼崎市角田被告の連続変死事件や、
アメリカ、コネチカット州小学校銃乱射事件、
そして、今回のアルジェリア人質事件など、
これらの事件を眺めていると、『人を殺してはいけない』という事は
常識的な事と考えるのは間違っている気がしてきます。

『なぜ、人を殺してはいけないのか?』
次は、これをひとはなりに考えてみたいと思います。

Z20130125GZ0JPG000208001000.jpg

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村←その通り!って同感してくれた方、押してもらえるといいな~(*^^*)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。